ローン審査ガイド

横浜銀行カードローン審査と過払い金の返金額

キャッシング会社から融資を受け、何年にわたりやっと完済!と思ったら、実は利息を多く払い過ぎていたという事も実際にあります。
その場合は、キャッシング会社に対して、支払い過ぎた利息を過払い金請求することが出来ます。

過払い金発生は実質年率20%以上で借りていた人や、返済を始めて4年以上経過している人が発生してる事があり、必ずしも過払い金が発生しているというわけではありません。横浜銀行カードローンの審査を受けて借り入れしようと思っている人には、横浜銀行カードローンでは過払い金が発生しないか心配している方もいらっしゃるかもしれませんね。
ですが、横浜銀行カードローンの金利は、年率が1.9%~14.6%と20%を遥かに下まわっていますので、過払い金が発生する心配はありません。ですので安心して審査を受けていただいてもいいと思います。ただし、返済期日は必ず守りましょう。高い延滞金を払わなければならなくなります。
その為ややこしい計算も必要になりますが、自分で過払い金請求をすることも出来ます。
しかし、ややこしい計算が面倒だったり、法的な手続きもする事になりますので、司法書士や弁護士に依頼し、過払い金請求をする人も多くいます。
確かに、司法書士や、弁護士に依頼し、スムーズに過払い金請求が出来るのですが、最近では、悪徳な司法書士や、弁護士が存在し、せっかく過払い金の返金額を取り戻せても半分以上の金額も弁護士や司法書士に請求されたという事例もありますので、注意が必要です。

その中でも相談に乗る事なくすぐに手続きを実行されてしまったり、過払い金の返金額をゴマ化されたり、過払い金の返金額を勝手に設定され、和解されるなどのトラブルも発生していますので、司法書士や弁護士は、実績があって信頼度の高い事務所を選ぶ事が重要になります。

 

関連サイト

 

横浜銀行カードローン審査甘いの?【審査の口コミと申込の流れ】

Copyright 2011「ローン審査ガイド」All Rights Reserved.